先輩社員の声

STAFF VOICE

印刷部

繋ぐ110年モノの印刷魂

永山 透

Toru Nagayama

2008年4月入社

なぜエムアイシーグループに入社したのですか?

小さい頃、ドライバー片手にいろんなものを分解していくのが好きでしたので、現場の機械に携われる仕事をしたいと思い、色々な会社を探していました。また、飽き性なところがあるのでライン作業は向かないだろうなと思っていました。そんなときにエムアイシーグループを見つけました。工場見学をさせて頂いて、もともと自分のイメージしていた印刷会社とは違いとてもクリーンな印象だったので、ここに就職したいなと思ったのが入社したキッカケです。

印刷部の仕事内容を教えて下さい。


簡単に言うと、紙にインクをのっけて印刷をしてます。こうゆう風に説明すると「なんだ、ただの大きいコピー機を操作しているのか」と思われる方がいると思います。実際には用紙入荷日の湿度によって紙の状態も変化しますし、工場の温度によってインクの調子も変わり、それら状況によって製品(印刷物)の色調が大きく変化します。「どんな状況でも色見本に合わせて印刷する技術」はオペレーターが経験して蓄積されていくものです。印刷オペレーターの仕事は、先輩方からの技術や知識を吸収して、自分のものにして自分を高めていく仕事です。たぶん笑。


仕事のやりがいを教えてください。


当社では、印刷オペレーターが自分で特色の調色(違う色のインクを混ぜる作業)をするので、経験と勘を頼りに作業します。自分のイメージ通りの色と見本の色が一発でピッタリ合うと、とてもモチベーションが上がります。お客様に実際にお会いすることはほとんどありませんが、地元のお客さんも多いので自分が印刷した印刷物を普段の生活の中で見かけることはよくあります。その時にあぁーこの印刷やったなぁーっと思った時に次も頑張ろうとやりがいになります。